収集した情報からクライアントの操作の傾向を分析

TotalSecurityFortにより収集されたクライアントの操作ログをグラフ化し、傾向を分析します。

クライアントの操作をグラフ化

クライアントPCのハードウェア変更・ソフトウェア操作やソフトウェアの使用率・ファイル操作などの情報をグラフ化し傾向を分析できます。

また、これらのグラフを、印刷やエクスポート (HTML、リッチテキスト、Excel、JPEG画像) することができます。
グラフ化できる項目は下記のとおりです。

ハードウェア変更 ソフトウェア操作
オンラインサービス ソフトウェア変更
ファイル操作 HTTPアップロード操作
プログラムの実行 FTP操作
外部記憶デバイス操作 ファイル印刷
ユーザログイン/ログアウト クライアントのネットワークトラフィック
警告 接続時間

購入されたモジュールで取得可能なログのみ表示します。

<ドキュメント印刷のグラフ画面>

TSF trend print1

変化の度合をグラフで確認できます。

TSF trend print2

   
© 2018 FineArt Technology Japan Co., Ltd.